CEO のあいさつ  
会社概要  
会社沿革  
企業ビジョン  
事業分野  
品質経営  
環境経営の方針  
  CEO のあいさつ HOME > COMAPNY > CEO のあいさつ

CEOのご挨拶

 

LUXPIAのホームページにアクセス頂き、有難うございます。

 

エジソンが電球を発明した以後、LEDLIGHT EMITTING DIODE)の発明とこれに基づいて成し遂げた産業は、第2の光の革命と呼ばれています。

今後、地球上に電気をエネルギーとして発光する直間接の照明システムはLEDに代わっていき、この分野の産業はこれから無限の発展が予想されています。

今、私達に与えられた使命は、新しい市場の創出を通じ、新たな価値を発見していく事だと思っております。

全てが急激に変化していくグローバル時代に対応できる新しい市場を創出する為に、絶え間ない変化のパラダイムを実現してまいります。

 

LUXPIA

 

LUXPIAという社名が意味する通り、LEDをいかした光のユートピアを築くという夢を実現するために、日々レベルの高い研究開発を推進しています。

お客様にはより品質の良い製品と満足なサービスを、株主には持続的な高収益の分配を、社員には高いレベルの教育と福利厚生を実施して楽しく働ける企業になれるよう、これからも最善を尽くしてまいります。

小さくても、強く活気の溢れるLUXPIAがより発展するよう、皆様方のご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

会社概要

 

LUXPIAは持続的な技術の革新を通じ、WHITE LEDの分野で世界最高を目指し、努力致しております。

2000年の設立以来LUXPIAは、LED分野で最も優れた実力と経験をもつエンジニア達に基づき、世界最高水準の輝度と高い信頼性を誇るWHITE LEDを生産し、技術力と価格競争力を基本として、お客様の要求に対応しています。

 

事業分野

 

電光掲示板・信号灯のような表示装置、携帯電話のバックライト、自動車のダッシュボードとブレーキランプといった、多様な応用製品の実用化に伴い、WHITE LEDは旧来の電球のような照明機器に替わる、光の次世代革命の主役として、普及しつつあります。

 

品質経営

品質経営の方針

LUXPIAの品質管理は組織内における全ての手順を標準化し、品質保証システムを生活化させる事により、優秀な品質の製品を持続的に供給することを可能にしており、全てのお客様に対して、満足と信頼性を追及し続けていきます。

 

環境経営の方針

環境を考える企業

LUXPIAは環境事業の先駆者として、卓越した技術と優秀な人材に基づいた 製品開発、生産、販売及び全ての関連サービスに環境経営のシステムを適用して環境保存に寄与しています。

LUXPIAは「環境を考える企業」であり、下記のような環境保存方針を遵守しております。

 

1、      環境法律及び他の条件を徹底的に守り環境管理の効率性を上げる。

2、      廃棄物の分離及びリサイクルを通じて汚染物質の発生を最小化する。

3、      細部目標の樹立及び実践と共に、定期的な監督を実施してシステムの効率性を追及する。

全社員の円滑なコミュニケーションによる、全てに認知された環境経営を実現する。

代表取締役社長 成 錫 鍾